« 2010南アフリカW杯 アジア地区3次予選組み合せ | トップページ | 07-08UEFAチャンピオンズリーグ 第5節 グループD ベンフィカvs.ACミラン »

07-08セリエA 第13節 カリアリvs.ACミラン

ひさびさにミランの試合を観ました。
本当にスカパーさん頼みますよ。もっと見せてください。

会場:スタディオ・サンテリア

スコア:1-2 得点者:アクアフレスカ ジラルディーノ ピルロ [試合詳細]

ロナウドが今シーズン初出場&初スタメンでした。ようやく帰ってきました。
彼の局面の巧さには溜息が出るばかりでしたが、まだフィジカルが出来上がっていませんね。競り合いも押し切られていましたし、スピードも上がりきりませんでした。シュートへ行く前に足がもつれたように見える場面もありました。チームのテンポにも若干着いていけてないようにも見えました。日本での活躍を楽しみにしているのでじっくりと調整して(時間ありませんが)良いプレーで魅了してほしいです。

カリアリに先制されたときは「今日も難しいゲームになるな...」と腹をくくっていましたが、アンチェロッティの采配が流れを見事に変えました。
カリアリのディフェンスは守備的MFのコンティの巧さに目を惹かれました。DFラインは個人の能力はあまり高いとは感じませんでしたがラインコントロールが巧かったのでバランスの良いサッカーができていたと思います。
そのカリアリに対して3バックに変更し両サイドバックを中盤に上げることでバランスを崩すことができました。
カリアリのDFラインが引きすぎることが多くなったので中盤にスペースができるようになりブロッキのミドルシュートが見られると思ったんですが、やはり守備を頑張らないといけないので見ることができずちょっと残念でした。
オッドは負傷明けなのでしょうか、キックが当たってませんでしたね。彼らしくないクロスばかりでした。
ジラの得点のときのセルジーニョのクロスはロナウド狙いだったんでしょうか。DFのミスとジラの反応が良かったので得点に結びつきましたが、ロナウドは意識していないようでしたね。
マルディーニとフォッジャのマッチアップもおもしろかった。両者共に巧すぎです。
そして今節1番の見所はピルロのFKです。ものすごいキックでした。ありがとう。

この試合を観ていて嬉しかったことはオーバメヤンを初めて見ることができたことです。横顔がほんの少しでしたけど。それから今回の遠征にはカカの弟のディガオも参加していたそうです。いつか兄弟でロッソネロを纏ってピッチを駆け回っている姿を観たいものです。

|

« 2010南アフリカW杯 アジア地区3次予選組み合せ | トップページ | 07-08UEFAチャンピオンズリーグ 第5節 グループD ベンフィカvs.ACミラン »

ACミラン」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

セリエA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/9127618

この記事へのトラックバック一覧です: 07-08セリエA 第13節 カリアリvs.ACミラン:

« 2010南アフリカW杯 アジア地区3次予選組み合せ | トップページ | 07-08UEFAチャンピオンズリーグ 第5節 グループD ベンフィカvs.ACミラン »