« レコバ トリノ移籍へ | トップページ | オーストリア遠征 日本代表メンバー »

07Jリーグ(J1) 第24節 柏レイソルvs.横浜Fマリノス

守備フェチには堪らない試合でした。

今シーズンのレイソルの試合は初めて見ます。
世代交代も順調のようで、チーム状態も良好。

そして国立とは思えないほどレイソル色だったことに驚きでした。

人気blogランキング週刊ブログ王FC2にほんブログ村 サッカーブログへ

会場:国立競技場 スコア:1-0 [試合詳細]

前半が始まって早々OGとは、しかも兄やんがやってしまうとは今でも信じられません。
早く気持ちを切り替えるしかありませんね。

レイソルはほとんどの時間を守り続けていました。凄かったですね。
ずっと守り続けているのにスタミナが切れることもありませんでしたし、相手にしっかりとチェックへ行き下手に飛び込むようなことは決してせず、常にシュートコースを切る。
逆サイドも殆ど崩れることもなく、中盤底2人の守備も非常に堅かった。
それから前半の相手のボール回しを先読みした守備は渋かったです。

ただカウンターをするための守備ではありませんでしたね。
マリノスのDFラインが絞るので逆サイドのスペースを狙って攻撃すれば追加点もあったかもしれませんが、時間が経つにつれて攻撃に人数を割くようなことも余りなくなりました。
とはいうものの、前半0分の得点を守り切ろうとするとは、よほど守備に自信があるのでしょうね。

マリノスとしては難しい試合でした。
あの守備を崩す為には...難しいですね。
オフサイド・トラップを仕掛ける守備をしなかったので、ラインが高い位置にあるときに坂田あたりが裏を狙えば崩せそうですが、そんなに極端に上がる場面もなかったので難しいですか...
1つ、後半の80分過ぎくらいに左サイドから崩したところがありましたがクロスが合えば・・・残念でした。2人もフリーでしたよ。モッタイナイ
やはり1番の可能性はセットプレーを活かすことですかね。

人気blogランキング週刊ブログ王FC2にほんブログ村 サッカーブログへ

|

« レコバ トリノ移籍へ | トップページ | オーストリア遠征 日本代表メンバー »

Jリーグ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/7780117

この記事へのトラックバック一覧です: 07Jリーグ(J1) 第24節 柏レイソルvs.横浜Fマリノス:

« レコバ トリノ移籍へ | トップページ | オーストリア遠征 日本代表メンバー »