« キリンチャレンジカップ2007 vs.カメルーン代表 日本代表メンバー | トップページ | セリエA開幕 »

キリンチャレンジカップ2007 日本代表vs.カメルーン代表

大分が開催地ということで中津江の方々がカメルーン代表の応援にきていましたね。
見た感じ休の姿も見えたような見えないような...

エトーいましたね。
エトー、顔がちっちゃい。

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ人気blogランキング

会場:大分・九州石油ドーム

スコア:2-0 得点者:闘莉王 山瀬功治 [試合詳細]

カメルーン代表の攻撃は個人技主体だったので1人ひとりがしっかりマークをしていれば強い相手ではありませんでしたね。エトーに期待していたので少々残念。
それから当たりが激しかったですね。
でも、あれが世界標準だと思います。いい経験でした。

前半は達也がDFラインの裏をしっかりと狙えたので大久保と共に少ない人数で速い攻撃ができました。
加地の右サイドからのドリブルもよかった。
マークにきた相手を抜き去り中央のDFを引っ張りだすドリブル。
アジア杯でも右サイドから積極的に仕掛けていましたが、あれがもっと増えると日本のシュート本数だけでなく得点力も上がるはずです。
左サイドからも積極的にその動きができるようになれば、もっとおもしろいと思います。
左はマークを外してすぐクロスを入れてしまうときが多いので...
でも、これは中央の守備が出来上がっているときであって、そうでないときは直ぐに放り込んだほうが効果的なので中央がどんな状況なのか常に意識しなければなりません。

後半はカメルーンが人数をかけて守ってきたので、なかなか崩しづらかったですね。

トゥーリオの先制点を見て、マルディーニもセットプレーで同じように狙ってくるを思い出し早くカンピオナートが開幕しないかとウズウズしてしまいました。
山瀬の得点もすごかったですね。
少ない出場時間で結果を残せたのでいいアピールができました。今後が楽しみです。

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ人気blogランキング

|

« キリンチャレンジカップ2007 vs.カメルーン代表 日本代表メンバー | トップページ | セリエA開幕 »

キリンチャレンジカップ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/7636255

この記事へのトラックバック一覧です: キリンチャレンジカップ2007 日本代表vs.カメルーン代表:

« キリンチャレンジカップ2007 vs.カメルーン代表 日本代表メンバー | トップページ | セリエA開幕 »