« FIFA U-20ワールドカップ Canada2007 グループリーグF組 日本代表vs.スコットランド代表 | トップページ | FIFA U-20ワールドカップ Canada2007 Best16 日本代表vs.チェコ代表 »

AFCアジアカップ2007 グループリーグB組 日本代表vs.カタール代表

アジア杯が始まりましたね。
初戦はカタール代表です。

中東の典型的なカウンターサッカーを仕掛けてくるカタール代表。
前回の中国大会では中東チームのレベルが格段に上がっていることを実感させられた大会でしたが、今大会で更にどのくらいレベルアップしたのかも楽しみにしたい。

これからはオーストラリアも参戦するようになることを考えると優勝できたら凄いことです。
それでもアジア杯を是非獲ってもらってコンフェデ杯と洒落込みたいものです。

会場:ハノイ

スコア:1-1 得点者:高原直泰 セバスチャン [試合結果]

この短期間でよくここまでのチームを創れました。
反対に解釈すると、本番まで間に合わなかったのではないか、そう思います。
JFAはアジア杯を舐めているのかとさえ思います。
責めても仕方ないですから前向きに、試合を消化するごとに間違えなく日本代表のサッカーはおもしろくなる、のではないかと。

でもカタール代表は強かったですよ。
以前見たときと比べて守備の安定感は飛躍的に上がっていたと思います。
特にCBの安定感は相当高かった。
終盤になると高原に着いていけなくなりましたが、CBのおかげで全体的に偏ることもなく安定した良い守備ができていたのだと思います。

あれだけガチガチに守られると仕掛けどころに困りますね。
今試合は、左ウィングに田中達也みたいなスピードでドリブルを仕掛けられる選手がいればおもしろかったかなと思うところですが、山岸もなかなか惜しい場面がありました。
右からのクロスをボレーで合わせきれず蒸かしてしまいましたが、ボールがバウンドする前に合わせられればゴールぽかったですね。
それから羽生の使い方も良かったですね。
カタールのディフェンスも疲れていたときだったので、より効果的でした。
あとは決めるだけです。

最後に同点に追いつかれたのは何とも言えませんね。
ですが、阿部を責めるのは何か違う気もします。
この日のカタールは1発決められれば良いというものだったので、そのチャンスを活かした彼らのサッカーが上手かったと言うべきではないかと思います。
もちろん日本の選手たちはしっかりと修正してくれるでしょうから、あくまで傍観者として感じることはそんなところです。

次のvs.UAE代表は絶対に勝利しないといけませんね。
ベトナム代表がどこまでやるのかは分かりませんが、ホームチームを舐めてはいけません。
2戦目で決めてしまいましょう!

それにしてもミドルシュートができるところで横パスとは何とも歯痒い試合でした。

[AFCアジアカップ2007 日本代表メンバー表]

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ FC2ブログ 人気blogランキング

|

« FIFA U-20ワールドカップ Canada2007 グループリーグF組 日本代表vs.スコットランド代表 | トップページ | FIFA U-20ワールドカップ Canada2007 Best16 日本代表vs.チェコ代表 »

アジア杯」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/7109284

この記事へのトラックバック一覧です: AFCアジアカップ2007 グループリーグB組 日本代表vs.カタール代表:

« FIFA U-20ワールドカップ Canada2007 グループリーグF組 日本代表vs.スコットランド代表 | トップページ | FIFA U-20ワールドカップ Canada2007 Best16 日本代表vs.チェコ代表 »