« キリンチャレンジカップ2007 日本代表vs.モンテネグロ代表 | トップページ | AFCアジアカップ2007 日本代表候補発表 »

キリンチャレンジカップ2007 日本代表vs.コロンビア代表

やっとサッカーらしい試合が見られたような気がしました。
ホームでコロンビア代表のようなチームに勝つことができれば本物ですね。
中立地やアウェイで主要な大会が行われることを想定すると、こういった試合で勝利してほしかったです。

そもそもキリンカップのタイトルなんてどうだっていいんです。
そこまで価値のあるタイトルではありませんし、だからこそ内容に着目しなければならない大会と言えるでしょう。

会場:埼玉スタジアム2002 スコア:0-0 [試合結果

vs.モンテネグロ代表とは対照的に守る時間の長い試合でした。
前半は松木&堀池の言うとおり、チェックのタイミングが遅れていたことと攻撃のときに全体的に動きがないのでパスが通らないことに尽きますね。
序盤の主導権争いで中盤から良いチェックをされていたので、消極的になってしまったのでしょうか。
右サイドからの攻撃が多かったですが、駒野のクロスの対応がしっかりとしていたので攻めさせられている印象を受けました。

日本代表が守備にしているとき5バックのかたちになっているときがありました。
4人がマンマークで1人がカバー、そんな守備はおもしろみがないですよ。
結局、後ろに人数をかけている分、カウンターになったときに繋がらない。
攻撃のための守備ではなく単なる守備固めです。

ジッコのときも思っていたことですが、日本代表のメインの守備形態は前線から組織的にパスコースを消しながらのプレス。
そういった守備でないと日本の攻撃の良さが出ないような気がします。
vs.モンテネグロ代表のときは前線から良いプレスができていましたね。
でも、問題はシステムが間延びしてしまうことでしょうか。
せっかく相手が苦し紛れに前へロングキックしてくれるのに、そのボールを自分たちの物にできない。リズムが狂う。もったいないです。

今日の試合は羽生を投入してからすぐに2トップにしたほうが、オシムらしいサッカーができたのではないかと思います。
相手のDFラインが非常に巧かったので、人数をかけて翻弄してくれると見ていて楽しかったかもしれません。
PA内からあまりシュートをさせてもらえなかったわけですし、前半のトップ下はFWの役割までできませんでした。
もっと高い位置から攻撃が始まるサッカーができれば、トップ下の本来の良さがでたのでしょうけど。

愚痴ばかりですが、コロンビア代表が良いチームだったので楽しかったですよ。
日本代表の守備の課題も見えてきたと思いますし、アジアカップに向けて良い収穫があったのではないかと思います。
オシムになって初めて召集された海外組もいたのでチームとして噛み合わなかったところがあり大変そうでしたが、これは今後に期待したい。

キリンカップにコロンビア代表が出場してくれて本当に良かった。ありがとうコロンビア。

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ FC2ブログ 人気blogランキング

|

« キリンチャレンジカップ2007 日本代表vs.モンテネグロ代表 | トップページ | AFCアジアカップ2007 日本代表候補発表 »

キリンチャレンジカップ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

はじめまして~
ちょこちょこ拝見させてもらってまーす。
コロンビアもモンテネグロも結構強かったですね。
今年は日本代表から誰かイタリアに移籍しないですかね。
カルチョスキャンダルで少し人気加工気味なんで良いチャンスなんでしょうけどね。
又遊びにきますのでよろしくおねがいします。

投稿: イタリア カルチョ 大好き | 2007.06.08 20:43

> イタリアカルチョ大好き さん

はじめまして!
コメントありがとうございます。

本当そうですよね。
もっと日本人選手に目を向けてほしいですよね。。

弱くてもレギュラーを約束してくれるクラブが出てきてくれると尚嬉しいです。

投稿: めあっつぁ | 2007.07.03 21:45

この記事へのコメントは終了しました。

« キリンチャレンジカップ2007 日本代表vs.モンテネグロ代表 | トップページ | AFCアジアカップ2007 日本代表候補発表 »