« 06-07セリエA 第31節 ACミランvs.エンポリ | トップページ | 06-07UEFAチャンピオンズリーグ 準決勝 2ndLeg ACミランvs.マンチェスター・ユナイテッド »

06-07UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝 2ndLeg バイエルン・ミュンヘンvs.ACミラン

ローマがユナイテッドに1-7で敗れ、それがショックでショックで...
ミランが今回勝てば準決勝の相手はユナイテッドですね。
楽しみであり不安でもありますがマルディーニとコスタクルタのためにも今季はビッグイヤーを獲得してほしい。
まずは目の前の1戦、vs.バイエルンです。

ジラルディーノの活躍を期待していたんですけど出場停止。
ロナウドはCLに出場できませんし、オリベイラは1トップにフィットしない。
残るピッポの活躍に期待です。

会場:アリアンツ・アレーナ

スコア:0-2 得点者:セードルフ インザーギ [試合結果]

FWに関しては実はもう1人、セルジーニョができるんですけど起用しなそうな気がしていました。
実際に途中交代で投入されましたが中盤の左で起用されていましたね。
何はともあれピッポが得点してくれたのでOKなんですけどね。完璧にオフサイドでしたが...

1stもそうでしたが今試合はカカとルッシオのマッチアップがおもしろかったですね。
カカの方がスピードがあるはずなのにしっかりと潰せました。
先制点を取られるころからマークがサリハミジッチに代わり、カカが自由に動く場面が増えました。
中央でドリブルされると3人が引きつけられて他のフリーの選手にパスされてしまう。
やっぱりチャンスはカカから創られるということでしょうか。それがボールに絡んでいなくても...

今試合のマン・オブ・ザ・マッチはセードルフですね。
ゴールも凄かったですし、守備でも貢献しました。
サリハミジッチとの小競り合いも印象的です。
ゲームの組み立てだけでなく得点まで取るとは、やっぱりトップ下が適しているってことでしょうか。

後半ではバイエルンがミランの右サイドから攻める場面が多々ありました。
思い切って右サイドバックにボネーラを入れたらサリハミジッチを楽に抑えられるかな、とも思ったんですけどカフーを中盤に投入して前線でボールキープさせていましたね。Good!

今日の試合は...バイエルンが審判にツキがなかったというか...
1stでもカカのPKはありませんでしたしね。気の毒です。

準決勝の相手はユナイテッドですか。
あの鉄壁をミランがいかに崩していくのか、C・ロナウドを封じ込めることができるか、楽しみであります。
それからルーニーも恐るべしです。

まずは今日の勝利を。
ネスタの頑張りに乾杯ということで、よく眠れそうです。

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ FC2ブログ 人気blogランキング

|

« 06-07セリエA 第31節 ACミランvs.エンポリ | トップページ | 06-07UEFAチャンピオンズリーグ 準決勝 2ndLeg ACミランvs.マンチェスター・ユナイテッド »

ACミラン」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

UEFAチャンピオンズリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/6074780

この記事へのトラックバック一覧です: 06-07UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝 2ndLeg バイエルン・ミュンヘンvs.ACミラン:

» 欧州&アジアCLとナビスコと鴎5割と黒田さん2敗 [別館ヒガシ日記]
8時前に起床し背中の消毒でに出掛け帰る時にコンビニに寄って 週刊少年マガジン&週刊少年サンデーの2冊を購入してに帰宅し パソコンで欧州CL準々決勝2試合の結果を本館ブログに更新したり ブログに来てるコメント&TB返しなどをしたりして午前中は過ごしたね 午後か... [続きを読む]

受信: 2007.04.13 11:21

» CL準々決勝2ndレグ バイエルン・ミュンヘン 0-2 ACミラン リヴァプール 1-0 PSV [アマデウスの錯乱?]
リヴァプール、ミラン、勝ち抜け!! [続きを読む]

受信: 2007.04.13 20:40

» クリスティアーノ・ロナウドは単なる"クライベイビー"なのか? [動画で見る世界のサッカー・スーパープレイ伝説]
サッカー動画ファンのみなさん、こんばんわ! 突然ですけど、最近のクリスティアーノ・ロナウドってどうよ?ってことでアンケートしてみたいと思います。 あのペレはC.ロナウドを超一流と呼ぶのは早いと指摘。 「ロナウジーニョは4、5年前からすばらしいプレーを見せていた。C・ロナウドに関しても、今の状態をキープできるかどうか、もう1、2年は様子を見ようじゃないか」と述べています。 参照→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070420-00000050-... [続きを読む]

受信: 2007.04.20 22:41

« 06-07セリエA 第31節 ACミランvs.エンポリ | トップページ | 06-07UEFAチャンピオンズリーグ 準決勝 2ndLeg ACミランvs.マンチェスター・ユナイテッド »