« ベッカムが8月にMLSのロサンゼルス・ギャラクシーへ移籍決定 | トップページ | ロナウドを獲得するのであれば...?ストラーリは獲得できたのか?そしてカペッロは... »

06-07セリエA 第19節 ACミランvs.レッジーナ

やっと再開しました。この1ヶ月弱の間、待ち焦がれていましたよ。
休暇中に獲得した選手はグリミただ1人とやや不安ですが、怪我から復帰したマルディーニ、ファバッリがスタメンに起用されたことは嬉しいことです。

第19節のレッジーナをサンシーロに迎えての1戦。
クリスマスの好調が維持されているのかドキドキであります。

会場:スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ

スコア:3-1 得点者:ピルロ セードルフ ビアンキ ジラルディーノ [試合結果]

今節は怪我から復帰したファバッリが左サイド・バックに入ることにより念願(?)のヤンクロフスキーが中盤の左での起用でした。
しかも活躍していたから嬉しかったです。
やっぱり中盤から前で彼を使わないと良さが出づらいと思います。

それからセードルフの活躍も目立っていましたね。
今節は負傷中のカカに代わってトップ下で起用されていましたが、レアル・マドリーでプレーしていたときにもやっていましたよね。
本人から言わせれば本来のポディションのようですが、インテル時代は右サイドを担当していましたし現在では主に中盤の左でプレーしていますし「中盤の攻撃的な位置ならどこでも出来るんじゃないのかい?」と思うところですが、何よりも活躍したことが嬉しいです。

今節、サンシーロまで足を運び現地レポーターを務めたガンバ大阪FW播戸が期待していたピッポは得点できませんでした。
何よりも印象的だったことは一生懸命クロスを入れようとしていたことでした。
クロスを放つたびに何度も眼を擦りましたよ。
なるべくピッポにPAに入ってもらうためにセードルフが左サイドでピッポのパスを受けようとするところが何とも健気...
もちろん自らゴールを狙う姿を見せてくれたので楽しかったです。
ピルロの縦のフィードを頭で合わせたシュートは巧すぎでした。決まっていたらカッコ良すぎでしたね。

ピルロのFKからの先制点は目が覚めるような威力と精度でした。
飛び出してきた相手DFに当って若干変化したように見えたのですが、どうだったのでしょう?
結果としてゴールでしたから文句はないのですが、この1ヶ月弱あまり試合を見ていなかったので目が着いて行かないようです。個人的な話です...
ともあれ皆に抱きつかれたピルロの顔が圧迫でグニャグニャになっていた微笑ましい得点でした。

ジラルディーノの得点は巧かったですね。
やっとジラらしいシュートが見られました。
以前であればGKにセーブされてしまいそうなシュートでしたが、イメージ通りだったのではないでしょうか。

ミランが先制点を挙げたことで守備をする時間が多かったですね。
守備に関して中盤の守備構成を変えたようですね。おそらく...
以前であれば中盤は3人で守っていたと思うんですが、今節はトップ下のセードルフが入って中盤の4人がフラットになっていました。
これは以前よりも効果的と思いますがガットゥーゾがいないこともあってか、グルキュフが投入されるまで中盤の守備は良かったとは言えませんでした。
マルディーニが潰しどころをしっかりと把握して守ってくれたので1失点で済みましたが、もっと中盤でしっかりと守らなければディフェンスラインの負担が増す一方のように思えます。

それにしてもマルディーニ様様でした。
レッジーナの3トップが非常に良かったので難しかったと思います。
巧く中盤まで飛び出して的確に潰していたところは「さすが」としか言いようがありません。

ビアンキのシュートは凄まじかったですね。
強烈なミドル・シュートでした。あれはやられましたね。
マークに付いていたボネーラも近づいてコースを消そうとしたんですが、もう1人の相手がボネーラのゾーンに入ってきたので行くにいけなくなってしまいました。
1人で2人を見なくてはならない状況でしたから難しかったでしたね。
カラッチも何とか触りましたが、あまりに強烈で触るのがやっとといった感じでした。

守備で気になったことですが、レッジーナのクロスが入ってきたときのPAでの枚数が足りていなかったですね。
遠いサイドでフリーの選手が必ず1人出てくる。しかも危うい場面もありました。
今節はややゾーンで守っていた印象を受けたので、だからフリーの選手が出てきてしまったのでしょうか。
その他に気になったところはピルロの位置で奪われること、それからボネーラとシミッチが並ぶと守備のときにハラハラすること...ですかね。
シミッチは好きなので何とか頑張ってほしいです。
今後、CBをやりたいのであれば、もっとマルディーニから技術を盗まないと。今のままでは...

当然のことながら課題は残りましたが、まずはカンピオーナートが再開されて勝利できたので幸先が良いですね。
しかも播戸の「ぼねせーらー♪」や八塚さんの「いやぁ~(笑)」が聞けたので楽しかったです。
あとはもっとスカパーのセリエAの試合数が増えれば嬉しいのですね。
とりあえずセリエBのユベントス戦が放送されるようになるのは大変喜ばしいことですけどね。
ありがとぅースカパー!

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ FC2ブログ 人気blogランキング

|

« ベッカムが8月にMLSのロサンゼルス・ギャラクシーへ移籍決定 | トップページ | ロナウドを獲得するのであれば...?ストラーリは獲得できたのか?そしてカペッロは... »

ACミラン」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

セリエA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/4943864

この記事へのトラックバック一覧です: 06-07セリエA 第19節 ACミランvs.レッジーナ:

« ベッカムが8月にMLSのロサンゼルス・ギャラクシーへ移籍決定 | トップページ | ロナウドを獲得するのであれば...?ストラーリは獲得できたのか?そしてカペッロは... »