« アジア杯 1次リーグ組合せ決定 | トップページ | 06-07セリエA 第17節 ACミランvs.カターニャ »

宮本&アレックス ザルツブルクへ移籍

やっとかい...
もう少し早く欧州クラブでプレーする機会がある思っていました。
でも現実になったのでOKです!

ツネ様ファンはオーストリアへGO!

宮本は1年契約で背番号は「17」に決まったそうです。 [宮本恒靖公式サイト]
移籍金は5000万円程度だとか...
ちなみに以前ウェストハム(英)、トレビゾ(伊)、フィテッセ(蘭)が獲得を試みようとしましたが合意には至りませんでした。

アレックスは半年契約のレンタルで完全移籍のオプション付、年俸1億円の半分の5000万円(推定)だそうです。
移籍金は約7500万円だとか。
02年にチャールトン(英)からの移籍に合意しながらも労働ビザが下りなかったために断念したことがありました。

両選手共にCLに出場できる可能性があるクラブということに惹かれたようですね。
おそらくCLに出場するとなると予備予選からだと思うので本戦を目指して勝ち抜いてほしいです。
くれぐれもツルベナ・ズベスタの鈴木のようにベンチにも座れないままCLから消えることのないように...
というよりも鈴木よ日本に帰って来ーーい!!

現在ザルツブルクはトラパットーニ(元イタリア代表監督)を監督に置き、その下でマテウス(元ハンガリー代表監督・元ドイツ代表DF)がコーチを務めているそうです。
主力選手は元ドイツ代表のDFリンケやFWツィックラー、クロアチア代表のMFニコ・コバチなどがプレーしているそうですよ。いいかも。

日本人選手を2名も獲得するのでやや商業的要素が強そうですけどチャンスであることには変わりないのでまずはレギュラーに定着し存分にリーグで活躍することを願いたいです。
そしてCLに出場して注目を集めるプレーが見たいものです。
これから楽しみですね。

にほんブログ村 サッカーブログへ

|

« アジア杯 1次リーグ組合せ決定 | トップページ | 06-07セリエA 第17節 ACミランvs.カターニャ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。TBどうもです。

ホントに、「やっとかい」って感じですね。
と、いっても宮本くんファンの私は少々複雑ですが・・。喜ばしいこと!ですよね。
三都主と一緒と言うところも多少気にはなりますね。
でも、このチャンスを是非ともものにしてもらいたいです。

ニコ・コバチとか居るチームなんですね。私の中で名前と顔が一致する選手が居るんだ、と思って「ホォ~」って少し感激。

活躍を期待したいと思います。

投稿: fumifumi | 2006.12.21 10:56

>fumifumiさん

はじめまして。

Jでの活躍が見られなくなるのはさびしいですね。
でも、きっと帰ってきますよ。
欧州での経験をJに持ち帰り新しい風を吹かす...そう信じています。
その前にザルツブルクから欧州6大リーグのどこかへ移籍してTVで活躍をしている姿が見たいです。

彼のカバーリングは特に世界でも通用すると思うので、それを欧州で証明してほしいです。

TB失礼しました。また遊びにいきますね。

投稿: めあっつぁ | 2006.12.22 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/4618985

この記事へのトラックバック一覧です: 宮本&アレックス ザルツブルクへ移籍:

» 三都主、宮本が行くザルツブルグって [3?歳のつぶやき....]
先日三都主に正式オファがあるのは、実はザルツブルグだけだと報じられてましたが、そこに宮本へのオファが報じられ、宮本はG大も引き留めはせず移籍は確定的となったことから、三都主の話は流れたのかなぁと思っていたら、なんと三都主までザルツブルグへ移籍する方向で、19日現地視察に出発しちゃったようです。トラップに「君が必要だ!」って云われたら行きますよね。 ここまで来ると二人ともほぼ確定的と行って良いような気がしてますが、でもシーズン途中に二人の日本人を獲得って戦力的にプラスなのか・・って思いますけど ... [続きを読む]

受信: 2006.12.20 23:03

» 12.20 夜 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
亀田興毅が初防衛、ランダエタを3─0の判定で下す 12月20日21時34分配信?読売新聞 第7ラウンド、亀田興毅の左がランダエタに当たる  世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級タイトルマッチ12回戦(20日・有明コロシアム)――王者の亀田興毅... [続きを読む]

受信: 2006.12.21 08:42

« アジア杯 1次リーグ組合せ決定 | トップページ | 06-07セリエA 第17節 ACミランvs.カターニャ »