« 宮本&アレックス ザルツブルクへ移籍 | トップページ | 06-07セリエA 第18節 ウディネーゼvs.ACミラン »

06-07セリエA 第17節 ACミランvs.カターニャ

vs.カターニャです。
森本の在籍するクラブですが今日はベンチにも座っていませんでした。

今節はガットゥーゾがスタメンで登場です。
やっと帰ってました。嬉しいですね。

会場:スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ

得点:3-0 得点者:カカ(2) ジラルディーノ [試合結果]

3得点を挙げて圧勝☆と言いたいところですけど、もっと得点できそうでしたね。
でも、だいぶ選手1人ひとりに動きがでてきて良い状態になってきたのではないかと思います。
特にジラルディーノがゴール前で楔になったり、ディフェンダーを引きつけながらポストになったりと彼らしい動きができるようになってきたかなと思います。
今節は得点もしましたしね。
カカの2得点はジラのポストプレーからでした。
ただ良いゴールでしたが、あれは今後の対戦相手に対策を立てられると恐いですね。

ガットゥーゾが入るとディフェンスが締まりますね。
ここ最近は個人の力で守っていた印象がありましたが、今節はより組織的に守れたと思います。
ボネーラも良いディフェンスができていました。
でも、無理なのは承知ですが、やっぱりネスタかマルディーニのどちらかはピッチに立っていてほしいですね。
ミランでも安心したいものです。

だいぶサイド・アタックができるようになりましたが、まだ機能しているとは言えませんでした。
精度の良いクロスが入ってこればと思うのですが、ゴール前で張っている側もクロスにあまり感じていない印象を受けます。
サイド・アタックができるだけで攻撃のバリエーションがより増えるので、こっちも上向きになるように頑張ってほしいです。

今節はカカとピルロがフリーになるとこんなにできるのか、と言うくらいミランのペースで試合を進めることができました。
でも、このような試合内容は稀なことなので、もう少し得点がほしかったですね。
普段のカカは徹底的にマークされますがグルキュフが入るとマークが分散するときがあるので上手く彼を起用してほしいです。

不調を言われながらも選手個人の能力の高さを常に見せてくれるので冬のメルカートでミラン向きの選手を獲得して、どうやって巧く融合させるのかが楽しみです。
右サイド・バックはオッドがダメなら、ゼビナじゃなくてバルザレッティにしておきなさいって...

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ

|

« 宮本&アレックス ザルツブルクへ移籍 | トップページ | 06-07セリエA 第18節 ウディネーゼvs.ACミラン »

ACミラン」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

セリエA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/4643393

この記事へのトラックバック一覧です: 06-07セリエA 第17節 ACミランvs.カターニャ:

« 宮本&アレックス ザルツブルクへ移籍 | トップページ | 06-07セリエA 第18節 ウディネーゼvs.ACミラン »