« アジアカップ予選A組 第2戦 日本代表vs.イエメン代表 | トップページ | アジアカップ予選A組 第6戦 日本代表vs.サウジアラビア代表 »

06-07セリエA 第11節 ACミランvs.ASローマ

試験が終わったんですけど体調が戻らなくて死んだような状態です。

今日は休みということでゆっくりと身体を休ませてあげたいと思います。

さて、ひさびさの更新ですね。対戦カードはACミランvs.ASローマです。

3連敗中のミラン。何としても強敵ローマに勝利を収めたい1戦。

会場:スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ

スコア:1-2 得点者:トッティ(2) ブロッキ(1) [試合結果]

ブロッキ最高!でもヴィオラのときと比べたらまだまだ...

ブロッキが良かったですね!今まで彼とピルロの共存は難しいのではないかと思っていましたけど撤回...いえ取り消し致します。よくボールに絡んでましたね。セードルフよりもゲームを組み立てていた印象を受けました。それでも前半はローマを警戒してなのかあまり前線へ上がってきませんでしたね。TV画面に向かって「もっと上がれよ!下がっちゃダメだよぉ~0点!」と呟いていました。後半はその位置を保ちつつチャンスになると瞬間的に上がってきてはフィニッシュで終わらせて相手のカウンターを避け、自分の守備の役割を崩さずに攻撃参加していたのは素晴らしいと思いました。その中での得点でしたからね、彼も途端動きが良くなりました。

ローマの素早いダイレクト・カウンター

ローマのカウンターは脅威でした。ダイレクトの繋ぎが巧すぎですよ。2点目を取られる前の時間帯はミランのDFの枚数が足りない状態になっていてカバーできる選手がいませんでした。それが失点の原因だと思うんですけど、逆転するためのリスクだと思うとあの形は仕方なかったのかもしれませんね。それにしても綺麗なカウンターを見ると昨シーズンのシェフチェンコとカカで繋いでいくカウンターを思い出します。今のカウンターはイマイチですがカカとオリベイラあたりであのカウンターを復活できれば対戦相手としては嫌でしょうね。といってもカンピオナートでは攻め込んでくるチームがあまりないので対強豪チーム用と限定されてしまいそうですけど。

いいじゃんボリエッロ!もっと使っちゃえはいいじゃん

ボリエッロはなかなか良かったですね。ポストプレーもなかなか良かったですし、何よりもセンターリング時の相手DFの前に出るポディション取りが巧かった。ピッポもいたことですし良いクロスが入ってくれば得点できるように見えましたけどカフーを投入することはありませんでしたね。ボリエッロのプレーを見ていて彼とオリベイラの2トップを見てみたい気もしましたが、それはまたの楽しみにします。ところで次はいつ試合に使ってもらえるのでしょう???

チームのために

シミッチがマンシーニをマークしなければならない分なかなか前線に顔を出せなかっただけにヤンクロフスキーは頑張っていました。でも彼のサイドバックは好きではありません。怪我人が続出していますし他のメンバーのタイプを考慮すると仕方ないですけど良さが出ていませんね。本来は前線に積極的に顔を出して得点に絡むことであって、守備をしつつ浅い位置からのクロスを上げることを主とするものではないですよ。1度中盤の左で使ってほしい。何かが変わるかもしれない...と勝手に思っています。

シェバ&スタムの穴、そして世代交代...

今シーズンのミランは調子が悪いですね。シェフチェンコの穴は厳しいと言われていますしオイラもそう思うんですけど、スタムの穴の方がもっと厳しいのではないかと思ってしまいます。それに今シーズンでマルディーニが引退の予定で今後もっとDF事情が難しくなりそうなので凄い奴を獲得してほしい。コスタクルタやカフー、それからセルジーニョ、ファバッリの高齢ぶりを見ると上手く補強をしなければチームの建て直しが今よりも大変になりそうな気がします。世代交代を甘く見ないことです。

まだ書きたいことが溜まっているんですけど今回はここまで。

|

« アジアカップ予選A組 第2戦 日本代表vs.イエメン代表 | トップページ | アジアカップ予選A組 第6戦 日本代表vs.サウジアラビア代表 »

ACミラン」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

セリエA」カテゴリの記事

コメント

最近のミランはどうなってるんだか・・・。
タダでさえ罰則あったのに。。
カカとか大事な国際試合以外はクラブのために休んでおいて欲しぃ。。。

投稿: marshall | 2006.11.17 22:59

>marshallさん

そうですね。あまりA代表に呼んでほしくないですよね。特にカカの負担は相当ですからね。
チーム自体も選手がA代表に頻繁に呼ばれる分、試合ごとの選手起用も複雑になりますし、怪我人も多いので安定しづらくなりそうで心配です。

投稿: めあっつぁ | 2006.11.18 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/4193346

この記事へのトラックバック一覧です: 06-07セリエA 第11節 ACミランvs.ASローマ:

» 中田ヒデ。。 [ザ・marshall???]
中田さんがプロを引退してハヤ4ヶ月。。 最近中田英寿さんの近況がメディアなんかで [続きを読む]

受信: 2006.11.17 18:26

» CL ローマ、バルサ、バイエルン16強進出! [サッカーブログ]
CLグループリーグ戦が行われ、ローマ、バルサ、バイエルンが16強に進出。  私はロマニスタなのだが、ローマの16強進出は本当にうれしい。今季はセリエAでも久々のスクデットが狙える位置にいて調子もいい。ぜひ優勝を目指してほしいものだ。  本調子でなかったものの、ワールドカップ優勝を果たしたトッティ。残すところ手にしていないビッグタイトルはCLだろう。  他のビッグクラブへの道を断ち、ローマでのタイトル獲得の道を選んだトッティ。ぜひ、ビッグイヤーを獲得してほしいものだ。 ... [続きを読む]

受信: 2006.12.06 11:12

« アジアカップ予選A組 第2戦 日本代表vs.イエメン代表 | トップページ | アジアカップ予選A組 第6戦 日本代表vs.サウジアラビア代表 »