« なんじゃ?もうお終いかいな...ありがとね。 | トップページ | 最近のオイラをまとめ書き »

アッズーリ優勝

終わっちゃいましたね、僕らのワールドカップ。サッカー界は既に2010年に向けて動き出しているところですが、もう少し余韻に浸っていたい今日この頃です。

優勝はアッズーリでしたね。難しいゲームによく勝利できました。どちらかと言ったらフランス有利な内容。前半で決めなければならないところで上手くいかず後半から劣勢にゲームを進めなければならなかったですからね。

今大会のMVPはジダンでした。マテラッツィへの頭突きで1発レッドの印象が強いですが、彼が相応しいと思います。決勝戦も含めてジダンを止められる者はいなかった...

とにかく時間の経過が速かったです。それだけ楽しい試合でした。マテラッツィは本当にお騒がせな奴でしたね。PKを奪われたファール、同点ゴール、ジダンへの侮辱行為。どちらかと言えば悪い印象が強かったですが、PK合戦のときに一瞬コスタクルタと被って見えてしまってドキドキ感のなか決めてくれたので、結果やや悪い印象止まりです。

前半はトッティが消えてしまっていたものの両者の攻防が楽しかったです。CKでのトニのヘッドが決まっていたらこんなにキツイ試合にならなかったでしょう。やっぱり大切な局面で結果を残さないと、どんな強豪でも苦しむんですね。

後半はアッズーリのFWは見事に封じ込まれてしまって後手に回らざるを得なかった...イアキンタの諦めの早さは起用を失敗したのではないかと思ってしまいました。とは言え、後半の立ち上がりは攻撃時のスペースが少なかったんでピッポを使うには若干難しかったかもしれない、でも終盤はフランスのDFラインの裏が空いていたので彼がいたら面白かったかもしれないですけど。

トレゼゲは可哀想でしたね。途中交代で入っても大してボールが回ってこなくて良いところがでなかったし、PKも外してしまいましたからね。ジダンが退場にならなかったら彼をもっと使ったと思うんですけど、両ウイングはシュートコースが見つかると直ぐに放ってしまう。ヴィルトールなんかはなくても放っていましたね。残念に思いました。

それにしてもドメネク監督はヴィエイラが負傷退場しても大して動じなかった感じに見えました。やっぱり基本的に流れを変えるような交代をしないから気にするところでもなかったんですかね。それと対照的にリッピ監督は後半始めから動きましたね。
ジダンの退場は本当に残念でした。外れてしまったけどサニョルからのクロスをヘッドで合わせたのは仏W杯決勝戦のゴールを思い出すほどでしたが、ヘッドでゴールを決めるどころかレッドカードをもらってしまうなんてこれで引退なんて寂しいですよ。「納得いかねぇからJリーグでやる!」なんてこと言ってくれないですかねぇ。

ドイツW杯は世代交代の大会になるようですね。ジダンもそうですけどフィーゴやネドベドなど2010年ではきっとピッチで顔を見ることはできないですからね。そう思うとここ暫らくの間は彼らの今大会での活躍を回想してしまいそうです...

|

« なんじゃ?もうお終いかいな...ありがとね。 | トップページ | 最近のオイラをまとめ書き »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56654/2603433

この記事へのトラックバック一覧です: アッズーリ優勝:

« なんじゃ?もうお終いかいな...ありがとね。 | トップページ | 最近のオイラをまとめ書き »